キッチンハイター 2022新作 在庫あり 特大2500ml

キッチンハイター 特大2500ml

210円,キッチンハイター,ni-ma-webnet.com,特大2500ml,/foeless584585.html,キッチン、日用品、文具 , キッチン、台所用品 , 台所洗剤、洗浄用品 210円 キッチンハイター 特大2500ml キッチン、日用品、文具 キッチン、台所用品 台所洗剤、洗浄用品 キッチンハイター 【在庫あり】 特大2500ml キッチンハイター 【在庫あり】 特大2500ml 210円 キッチンハイター 特大2500ml キッチン、日用品、文具 キッチン、台所用品 台所洗剤、洗浄用品 210円,キッチンハイター,ni-ma-webnet.com,特大2500ml,/foeless584585.html,キッチン、日用品、文具 , キッチン、台所用品 , 台所洗剤、洗浄用品

210円

キッチンハイター 特大2500ml

※ご注文の確定タイミングにより、在庫が確保できない場合がございます。
「ご注文を確定」する際に再度ご確認ください。
毎日のふきんや食器の漂白・除菌に。液体。次亜塩素酸ナトリウム(塩素系)でキッチン用品(まな板・包丁・食器・シンクまわり)の除菌・漂白。
毎日のふきんや食器の漂白・除菌に。液体。次亜塩素酸ナトリウム(塩素系)でキッチン用品(まな板・包丁・食器・シンクまわり)の除菌・漂白。【特大&アソート】
洗剤・ティッシュ・日用品 > 洗濯・柔軟剤・台所洗剤 > キッチン・台所洗剤 > キッチン漂白剤


※ご注文の確定タイミングにより、在庫が確保できない場合がございます。
「ご注文を確定」する際に再度ご確認ください。
毎日のふきんや食器の漂白・除菌に。液体。次亜塩素酸ナトリウム(塩素系)でキッチン用品(まな板・包丁・食器・シンクまわり)の除菌・漂白。
毎日のふきんや食器の漂白・除菌に。液体。次亜塩素酸ナトリウム(塩素系)でキッチン用品(まな板・包丁・食器・シンクまわり)の除菌・漂白。【特大&アソート】
洗剤・ティッシュ・日用品 > 洗濯・柔軟剤・台所洗剤 > キッチン・台所洗剤 > キッチン漂白剤

商品仕様/スペック

オレンジブック発注コード 159-7076 トラスコ オレンジブックコード検索対象 トラスコ オレンジブックコード検索対象品
液性 アルカリ性 形状 液体
成分 次亜塩素酸ナトリウム6%(製造時) 本体/詰め替え 本体
種類 漂白剤 商品特徴 台所用漂白剤
内容量 2500mL シリーズ名 キッチンハイター
ブランド ハイター 容器タイプ 特大
メーカー名 花王 JANコード 4901301008619
備考 マスク(布)の洗い方

ご注意【免責】

アスクル(LOHACO)では、サイト上に最新の商品情報を表示するよう努めておりますが、メーカーの都合等により、商品規格・仕様(容量、パッケージ、原材料、原産国など)が変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品の商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカー等にお問い合わせください。

キッチンハイター 特大2500ml

頻繁に使うので初めて大きいサイズを買ってみました! ハイターは主に排水溝の消毒に使っていますが、これだけ大きいと安心して使えます。もちろん中身は安定の品質。 ただこれだけ大きいと、持ち上げるのにも重いし、台所のいつものポジションからはみ出るし…でもお得に買えて良かったです。
よく利用するので、大を買うことにしましたが、最初は重たくて、ドバドバと入ってしまいます(^_^;) よくふきんとかコップに付いたコーヒーやらお茶の汚れを落とすためにつけ置きします。 よく落ちるけど、ピチャッと飛び跳ねに注意です。お気に入りの服が水玉模様に色が白くなってしまいます。
除菌や漂白したいものに 長年愛用しています。 普段は 普通サイズのものをドラッグストアで買っていますが たまたま 大きいサイズを見つけて こちらを購入しました。 毎日は使用しませんが ちょこちょこ使うと 以外となくなってしまうので 大容量助かります。 普通サイズのものは 600mlと書いてあったので 4倍以上入ってる上に コスパも良いです。 写真は 大きさの比較です。
まな板などのキッチン用品の除菌はもちろん、お風呂のカビ落としに使っているので、大容量のキッチンハイターは我が家の必需品です。 洗面器にハイターを入れた濃いめの液を作り、お風呂の床、椅子、ゴムパッキンしてある角などにざぁーとかけて、1,2時間経ってから水で流す。湯垢などが気になる所だけ少し擦って汚れを落とす。 簡単に綺麗になります。
社会福祉法人青い鳥は、幼児期から成年まで障害児・者のライフステージに沿った丁寧な支援を行っていきます

私達の理念、「道なきところに道を」

社会福祉法人「青い鳥」は平成28(2016)年で50周年を迎えました。

始まりは、サリドマイド児の親たちの「財団法人 子どもたちの未来をひらく父母の会」です。サリドマイド児をはじめ障害のある子どもとご家族をサポートするため、国の法制度もない中で、「青い鳥愛児園」と「小児療育相談センター」を独自に設立しました。

その後、各地域の療育センターの運営を委託され、それと共に検診事業や子育て支援事業などにも取り組み、障害のある子どもとご家族が住み慣れた地域で生活できるよう、様々な問題に寄り添いながら事業を展開してまいりました。

時代が進むにつれ、社会や家族を取り巻く環境は変化し、障害者総合支援法や児童福祉法など国の社会保障制度も大きく変わりつつあります。

私達は、法人設立 50周年を機に、法人設立の原点に立ち、「道なきところに道を」という新たな理念を掲げました。障害児・者とご家族の地域生活(暮らし)を支援するため、医療と福祉の面から明るい未来を歩むための新しい「道」を創ってまいります。

次の 50年への道を共に歩んでくれるあなたへ

現在、私達のもとに寄せられるご相談は年々増加の一途をたどり、その内容も複雑化しています。

障害児・者やご家族に寄り添い、地域で暮らし続ける支援を丁寧に行っていくためにもあなたの力が必要です。
障害児・者やご家族と一緒にこれから歩んでいく 次の50年の「青い鳥」を、一緒に創っていきませんか?

採用情報は、コチラをクリック

イベント情報

令和5年度常勤職員採用に関する情報について

令和5年度常勤職員採用に関する情報についてお知らせいたします。

2022年1月31日(月)の発達相談支援コーディネーター養成研修開催方法の変更について

2022年1月31日(月)開催の発達相談支援コーディネーター養成研修の開催方法が変更になりました。

Copyright © 社会福祉法人 青い鳥 All Rights Reserved.